• 10月30日(火)、宝小学校の1・2年生54人が本校を訪れ、どんぐり拾いをしました。長年続くイベントで、本校の生徒でも小学校時代にこのどんぐり拾いを経験した者もいます。子どもたちは生徒会が用意した贈り物にも喜んでいました。爽やかな秋晴れのもと、心暖まるひとときでした。


  •  illust62_thumb